タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


理学療法士、日々、勉強


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

オステオパシーの世界へ

2017.07.20(23:41) 489

私の所属しているJOPA「日本オステオパシープロフェッショナル協会」の
ホームページに本日、新たにセミナー開催の告知が来ていました。

↓↓

オステオパシーの世界へ

地元鹿児島での開催は4年ぶりとなり、
オステオパシーを学び始めて5年になる自分にも
そこで得た学びを今でも、ただただ噛みしめる日々です。

最近の症例でも
✅腰椎椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症の「手術」を受けた40代の男性

✅歯列矯正を受けている20代の女性

など、今までの臨床では特に手術や歯といった影響を考えずに
治療の是非に振り回されていたことでしょう。。。

さらに近年より深刻化している環境問題も含めると
体の変化は恐ろしい早さで狂っています(;^_^A

こういった状況下でも求められる技術、
その技術を使いこなせるだけの哲学。

このエッセンスをどれだけ落とし込めて
日々の臨床の場に臨めているのか??

自分も会に属している身ではありますが、
治療家として、前進していけるように日々、勉強あるのみですね♪


スポンサーサイト

理学療法士、日々、勉強


タイトル画像

走りながら考える!

2017.07.03(21:08) 488

ブログで書き残しておきたい、内容や出来事はたくさんあったのに
全く更新できていませんでした。

あの日の頃に立ち返りたいです。

立ち返るというと、六月は膜Ⅱのセミナーを福岡と東京会場にて
トレーナー&受講してきました。

この膜の概念2というセミナーはトレーナーとなる前には
各二回づつ、そしてトレーナーとなった時からもチャンスがあれば何度も受講してきた
思い入れのあるセミナーです。

ブログの以前の記事を振り返ると、
「横隔膜の動きがわからない」

「原理原則が大事だー」

なんて今考えると当たり前の事なのですが、
この、当たり前の事が抜けてしまっていたんだと
考えさせられる出来事がありました。

いま、JTOCに入学した!講師に着くことができた!

といった表面上の出来事に満足してしまっていたので、
その本質である、なぜそのように取り組んだのか??

という大切な気持ちを忘れていました。。。

やらないといけないことは沢山ありますが、
そのやらないといけないことは、
なぜ、やりたいと思ったのか?

走り続ける中で考え続けることも
忘れずに、日々を大切にしていきたいと思います。


理学療法士、日々、勉強


タイトル画像

立ち止まらずに!

2017.03.22(01:01) 484

JTOCの学年末試験を無事に合格し終え、
次の週に福岡、
そして神戸でトレーニング、
そしてそして熊本アシスタント、
そしてそしてそしてJTOCの授業、
そしてそしてそしてそしてあのお方の指宿誘致!

週末がほとんどない状態ですが、
行動するからこそ、いろいろな発見に恵まれて
何だか順調な感じです。

あれこれ悩む時間ばかりでなく、
行動に移して、成長できるようにこれからも頑張ります!

理学療法士、日々、勉強


タイトル画像

今日は練習会☆

2017.02.12(21:31) 483

本日は福岡にて、練習会が行われました☆

いつも参加される先生から、お久しぶりな先生、初めての先生と計10名の先生方が参加されました!

内容は基礎!!基礎!!!基礎!!!

をパートナーを代えつつ、じっくりと練習を行いました♪

やはり、繰り返し練習をされている方は手つきにその成果が現れます☆

こればかりは、やり込む!
自分で課題を見つけて、何度も修正して、自分の感覚を磨き上げるしかありません。

特効薬のようなものはなく、一度のセミナーや練習会で、満足せずに皆で高め合える存在でいたいです。

基礎の部分の習得度が土台と成って、
より、高みを目指せるように頑張ります(^.^)


理学療法士、日々、勉強


タイトル画像

外科に掛かる。

2017.02.05(23:49) 481

2月初めに起こった、出来事です!
勉強のためのアウトプットでもなく、ただの近況報告です。






2月に入った日。朝起きると背中に痛みが走りました。

嫁に見てもらうと、コブ状の腫れの上が真っ赤になっているとのこと!

その日に急いで外科に掛かると、どうやら「粉瘤」と呼ばれるものが、
化膿しているとのこと。。。

どうやら、1年以上寄り添った、コブがいよいよ本格的に
まずい状態になったようです。

いつか消えるだろう、痛みはないから大丈夫だろう、、

後悔と共にすぐさま、切開をするとの宣告!

心の準備なく、処置室のベッドに横になり、麻酔を打たれ(すごく痛い!!)切開。。。

麻酔のおかげで、強い痛みはないものの、
心のどこかで、すごい匂いがするんじゃないかと不安になりました(;^_^A

看護師さんが切除された粉瘤の中身をみせ、
そのまま、目の前におかれ処置を再開しましたが、臭くなくてよかった!?です。

そのご、そのまま仕事に戻ったのですが、
処方された薬を飲むと、
お腹が張って非常に辛いです。。。

処置のために切開後も数日通いましたが
後日手術も行うことなので、
なんとも、ブルーな心境ですが、
切開された部位の鈍い痛みと共に、
この体験を背中に刻みたいと思います。

あーーーーショック。。。。




理学療法士、日々、勉強


日記
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. オステオパシーの世界へ(07/20)
  3. 走りながら考える!(07/03)
  4. 立ち止まらずに!(03/22)
  5. 今日は練習会☆(02/12)
  6. 外科に掛かる。(02/05)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。