タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


理学療法士、日々、勉強


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

歯のリリース!?

2012.09.30(19:17) 151

歯のリリース(゚o゚;


今回、セミナーで紹介がありました。

オステオパシーでは、四肢の関節や脊柱、筋肉といった部位だけでなく、

人体を1つのユニットとして捉えているため、身体のあらゆる部位で身体のつながりを感じることが出来ます!


爪のリリースで肩関節の可動域を向上させることも可能です。



そこで、歯のリリース!


差し歯や詰め物をした歯、抜いた歯など病変が生じます。

また、歯の矯正もです。

歯の矯正では人体の構造上のホメオスターシス(これ以上、何らかの病変を広めないように、体が代償する)が生じた結果の歯並びを矯正します。

そうすることによって、見栄えは良くなりますが、様々な症状が出てくるでしょう。


そのため、頭痛が生じている方は歯の問題の可能性も有り得てきます。



実際にメカニカルリンク(オステオパシー・アプローチ)では、治療の手順が存在し検査により病変の順位も決定していくことが出来ます。


歯のリリース(解放)が起こると、関連のある組織、特に歯は頭蓋と繋がっているため、頭蓋の解放へと進めるわけです!


原理と原則、解剖学の知識をベースに治療の幅、深さをませる可能性は素晴らしいですね☆彡
スポンサーサイト

理学療法士、日々、勉強


2012年09月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 歯のリリース!?(09/30)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。