タイトル画像

セラピストの可能性

2013.10.01(00:16) 220

サザンナイトセミナー主催の勉強会に参加してきました。

今回の発表者は当院のセラピスト!


いつも刺激をいただける素晴らしい存在で、

なくてはならない、そんな勝手な位置づけが私の中であるほどです!

(勝手にすみません!!)


勉強会を通じて

自分自身の可能性を環境のせいにして本質を見逃す・見ようとしなかった

のではないかと、重要な気づきがありました。


理学療法士の研修会といえば、

手技の勉強会が人気であるためか、今回受講数がやや少なかったようです。

それも今の現状を表している気がします。


発表後の質疑応答では自分のぶつかっている壁をありのままにぶつけさせてもらい、

何となくでしかなかった問題点、そしてそれに漠然とした不安を抱えていたことに

改めて気づかせていただけました。


そのほか、他研修会に参加されていた受講生のお話や

臨床で生きていきたいと覚悟を持った先生方の

雰囲気にすごく励まされた有意義な勉強会となりました!!



迷っていないで、今できることをすぐ行動!



理学療法士、日々、勉強


2013年10月
  1. セラピストの可能性(10/01)