タイトル画像

内臓セミナー

2012.05.02(18:56) 103



JOPA主催の

「内臓マニュピレーション」

を受講してきました☆彡


理学療法士として内臓にマニュピレーションを行うということは、あまり無いことだと思います。

そのため、セミナー前の予習時に触診や臓器の働き・精神・心理面への関連性などの知識が不十分で心配な面が多々ありました。



セミナーでデモンストレーションをみると驚きの一言・・・


的確な検査、治療、膨大な知識。。。


凄すぎです。。。



でも、ここまで出来るんだ!と思えればやる気も出て、目標もより明確なものとなります!



まずは、解剖学書に向かって知識の整理。


練習で血を流して、臨床では良い汗を流せる治療家となれるよう、日々精進です☆



理学療法士、日々、勉強


<<整理整頓 | ホームへ | 勉強の輪>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahiromakimaki.blog.fc2.com/tb.php/103-d0cd12ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)