タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


理学療法士、日々、勉強


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

胸椎の触診

2012.07.29(14:01) 133

今日は久しぶりにお休みでしたので、

自宅でちょっと触診練習☆



~胸椎の触診~

難しいです。

まず、脊椎に関して1つづつ数えているつもりが、

1つズレたり、頚椎と腰椎から数えても場所が一致しなかったり、、、


そして、同椎体の棘突起と横突起の位置。

Th3以降から徐々に棘突起の角度が急になりますよね。




模型で確認すると結構な違いです(汗)


また、横突起の位置です。

脊柱起立筋群など、厚い軟部組織の下にある横突起。





横突起が触診できれば、肋骨との関節

肋横突関節の継ぎ目。

さらに、同肋骨への触診へと。。。


人体の触診すら間々ならない状態では、

治療も困難。


練習練習!





頭蓋縫合の練習も難航中です。。。




にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ
にほんブログ村

理学療法士、日々、勉強


<<夏休みの過ごし方 | ホームへ | 空間医学的アプローチ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahiromakimaki.blog.fc2.com/tb.php/133-f8b96d37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。