タイトル画像

胸郭セミナー 受講!

2013.09.23(19:04) 214

9月21・22日はJOPAの胸郭セミナーを受講してきました。

セミナー内容は・・・


やっぱり難しい・・・・・・



HPにセミナー内容は書かれていますが、

その場で呼吸が変わったり、体幹・四肢の可動性が変化したりと、

胸郭の重要性、そして病変による身体への影響はすさまじいものです。





テクニックを習得するに当たり、基礎の積み重ねの重要性を感じます。

難しいと感じるということは、基礎が十分でないということ。


JOPAのセミナーは段階を追って基礎を積み重ねられるように、

作られていることは素晴らしいですよね。




以前、単発で今回のセミナーを行ったそうですが、

ほとんどの受講生が理解できずにいて、

これではいけないと、このようなセミナー受講システムが作られたのだと。



これからは、もっとセミナーに制限を掛けていくといっていました。


しかしこれは、受講生の水準を一定以上に保ち、

セミナーを講師だけでなく、受講生全体で盛り上げていこうという、

協会のやさしさも感じました。



今回のような難易度の高いセミナーには、

私がオステオパシーを続けていくのを支えてくださった先生方や

国際セミナーでよくお会いする先生方など、

非常にレベルの高い先生方とともにセミナーを受講できるのも、

ありがたいことです。



まだまだ、未熟なのは承知の上!

それを理解したうえで練習を続けていきます!!!




理学療法士、日々、勉強


<<治るではなく癒し | ホームへ | 治療室 before→after>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahiromakimaki.blog.fc2.com/tb.php/214-8d2f422a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)