タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


理学療法士、日々、勉強


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

パーカッションハンマー(ベーシック)~Dr. フルフォードを偲んで(「いのちの輝き」著者)~を受講して

2014.09.18(21:06) 293

パーカッションハンマー(ベーシック)~Dr. フルフォードを偲んで(「いのちの輝き」著者)~を受講して。

前回の記事に続いて自分の臨床のみならず人生を変えたといってもいいほどのセミナーでした。

良いセミナーはあっても感動するセミナーに出会えるのは、本当に貴重なことです。


パーカッションハンマーについては、「いのちの輝き」「サトル・オステオパシー」という本を読み知りました。

2つの本は、初めてオステオパシーのセミナー「世界&膜Ⅰ」を受けた時から読み始めていたので、

興味をずっと持ち続けており、今回のセミナーは非常に有難いものでした。

テクニックとして、パーカッションハンマーではなく、身体の一部として自分の意志・精神を増幅させる。

そしてその基礎の理解のために量子物理学や生体電気学などの学問との繋がりも発見、気付くことができました。

そして、今まで学んできたオステオパシーの考え方についても改めて見つめ直すことができました。

それぞれの繋がりを学び、資料やDr. フルフォードのビデオを見せて頂いたり、非常に貴重なセミナーとなりました。

まだまだオステオパシーについての考え方や感覚など練習を続けて高めていける自信がついたので、

これからも頑張りたいと思います。

理学療法士、日々、勉強


<<パーカッションハンマーのある臨床 | ホームへ | 「結合組織の連続性:身体的機能不全の診断と治療」を受講して>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahiromakimaki.blog.fc2.com/tb.php/293-dea7fecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。