タイトル画像

テストを終えて

2016.02.15(00:25) 402

先ほど、無事にJTOC四日間を終え、帰宅しました。

今回初の試験でしたが、「優」の成績を頂き、合格することができました!

試験では口頭試問に始まり、実技を行いますが、
1つ1つのポジションの意味や治療の目的も明確にしていなければならず、
特にメカニカルなMETの問題は改めて学びを深める努力が必要だと感じました!

しかし、1年次の授業の取り組みなども含めて採点されたので、
もう少しテストをしてもらいたかったという気持ちもどこかであります。

試験となる以上は多少運の要素も含まれるわけで、
そういったものを除いて本当の実力が自分には身についているのか?

単純な試験の合否だけではなく、自分の立ち位置をしるということでも
今後を深く考える機会になりました。


試験が終わったあとは学長からコメントをいただきましたが、
その中で練習の仕方について考えさせられる点がありました。

それは単純に形をなぞらえるだけに時間をかけすぎて、
やったつもりになっているとのこと、、、

1つ1つの意味を考えて、考えて、考え抜かねば、
本当に理解できてはいないのだと感じました。


今日の授業で1年次のカリキュラムを終えましたが、
1年次で学んだ型をいかに進化させられるか?

治療の中に自分の軸として取り込んでいけるのか?

こういった点をしっかり見据えて、
頑張っていきたいです。


なにはともあれ、試験のプレッシャーから解放されたので、
また、読み貯めていた本を読み進められそうです。。。

理学療法士、日々、勉強


<<楽しくなるなる♪ | ホームへ | テストに向けて>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahiromakimaki.blog.fc2.com/tb.php/402-56b96be7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)