タイトル画像

模型の力

2016.03.21(11:02) 407

オステオパシーを学んで解剖学の重要性に気づき、
書籍や動画を通じて自己学習を進めますが、
さらに、理解を深めるためには「精巧な模型」が大切だと常々思っていました。

ただ、精巧になればなるほど、値段も上がり、、、

特に、有名どころとしてSOMSOや3Bがあるかと思いますが、
前回の脳の模型に続いて、
やっと、やっと頭蓋の模型も購入することができました。

以前は、3000円くらいの頭蓋模型で遊んでいたのですが、
やはり精巧な模型は違います!

頭蓋底の孔の位置関係、各骨の隆起や縫合の関係まで
じっくり観察し、イメージを高めることができます!!

宝の持ち腐れとならないように、
じっくり学びを深めていけそうです。



1458524239467.jpg






理学療法士、日々、勉強


<<感覚を磨くために | ホームへ | 最近の臨床>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahiromakimaki.blog.fc2.com/tb.php/407-a0747bdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)