タイトル画像

伝える大切さ

2016.10.26(22:59) 455

先週末はブラッシュアップセミナー1のアシスタントを努めてまいりました!

今回の小倉は30名ほど参加されており、
進行も受講生の理解を観察しながら、
進行していきましたが、やはり大事なのは最初の層触診ですね☆彡

ここがわかっていないと、あとに続きません(-_-;)

今回、アシスタントとしてつかせていただき、
改めて伝える大切さと、
伝える楽しさを実感した次第です。

お互いに感覚を共有し、
あっ!?
っという、気づきを得る!

教える側の人間にとっては何事にも代えがたい喜びの瞬間です!

自分自身の大きな変化としても受講生との
コミュニケーションの質が変わったと実感があります。

相手の訴えから、今の状況、そして今後の道筋を考え、
感覚を言葉に置きかけ、伝えていく。

始めは言葉が足りなかったり、
一方通行な実技指導ばかりで今思えば
危ない状況でしたが、
少しずつ、前に進みだせています♪

まだまだ、オステオパシーの魅力を伝えられるように、
練習会も含めて頑張ります!

理学療法士、日々、勉強


<<指宿整体のオーナーを訪ねて | ホームへ | 小倉へ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahiromakimaki.blog.fc2.com/tb.php/455-975c1029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)