タイトル画像

外科に掛かる。

2017.02.05(23:49) 481

2月初めに起こった、出来事です!
勉強のためのアウトプットでもなく、ただの近況報告です。






2月に入った日。朝起きると背中に痛みが走りました。

嫁に見てもらうと、コブ状の腫れの上が真っ赤になっているとのこと!

その日に急いで外科に掛かると、どうやら「粉瘤」と呼ばれるものが、
化膿しているとのこと。。。

どうやら、1年以上寄り添った、コブがいよいよ本格的に
まずい状態になったようです。

いつか消えるだろう、痛みはないから大丈夫だろう、、

後悔と共にすぐさま、切開をするとの宣告!

心の準備なく、処置室のベッドに横になり、麻酔を打たれ(すごく痛い!!)切開。。。

麻酔のおかげで、強い痛みはないものの、
心のどこかで、すごい匂いがするんじゃないかと不安になりました(;^_^A

看護師さんが切除された粉瘤の中身をみせ、
そのまま、目の前におかれ処置を再開しましたが、臭くなくてよかった!?です。

そのご、そのまま仕事に戻ったのですが、
処方された薬を飲むと、
お腹が張って非常に辛いです。。。

処置のために切開後も数日通いましたが
後日手術も行うことなので、
なんとも、ブルーな心境ですが、
切開された部位の鈍い痛みと共に、
この体験を背中に刻みたいと思います。

あーーーーショック。。。。




理学療法士、日々、勉強


<<学ぶ姿勢 | ホームへ | 遠方からの来客>>
コメント
そこは一生の弱点になりますよ。
【2017/02/07 12:01】 | #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahiromakimaki.blog.fc2.com/tb.php/481-cd6622df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)