タイトル画像

ポジショニング~家族との会話の中で感じたこと~

2011.12.02(22:19) 50

先日、業者さんに頼んでいたポジショングのクッションやピローを

一式貸し出していただきました^^



「Made in Germany」

を見たときは正直驚きました。
(デモの商品とうことだったので、あまり期待していませんでしたから)


まずは、ご家族に体験していただき、

どのようなものかを実感してもらいました。


その後、実際に患者さんにポジショングを行い、

筋緊張の変化や呼吸状態などの変化を観察していく予定でした。

(ちなみに、患者さんは寝たきりで、発語はみられず、拘縮が進行している状態です)


しかし、ポジショニングした次の日、

発熱・・・



看護師からはポジショングの影響は考えられないとのこと・・・


しかし、ご家族は

クッションが変わったからだ!

防水加工された素材であれば、通気性は悪いはずだ!


と、、、、



いろいろと説明をするのですが、

こうなると、こちらの意見がなかなか届かず、

一方的な感じになってしまいました。



うーーーーーん、、、、、、

新しいクッションを使う理由の説明や実際に体験をして

感じていただくだけでは足りなかったのか、、、



まだまだ、説明力不足なのか、、、、


反省点がいくつか見えてきましたが、

正直残念です。。。




はやく、熱発治まってくれーーーーー

そこから、変化点をご家族にフィードバックしていくからーーーーー




熱くなってしまいましたが、

この経験を忘れずに、今後もがんばっていきます!


にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ
にほんブログ村



理学療法士、日々、勉強


<<ストレイン・カウンターストレイン S-CS | ホームへ | ストレイン-カウンターストレイン>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahiromakimaki.blog.fc2.com/tb.php/50-1b43fd30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)