タイトル画像

経験年数

2011.12.28(18:31) 56

理学療法士としての経験年数・・・

勉強会に参加してよく

「臨床経験は何年目ですか?」

と聞かれたりすることがあります。


理学療法士の経験年数は

勉強会の参加基準とされたり、

=レベルの高い療法士としての認識があるのではないかと思います。


たしかに、経験年数が長いほど

患者さんと接する機会が多いため、レベルが高いと思いますが、

特に意識をもたずに、ただ単位や時間など

自分の都合に流されているのでは、違うと思います。


理学療法士のレベルを経験年数では計り知れません。。。

県外で知り合った先生の中で、

臨床経験は短いのに、積極的に活動されていました。


そういった先生もいる中で、

刺激をもらい、常に高い意識を持ちながら、

1日1日の臨床を大切に過ごしていきたいです。



そういう私もまだ1年目です。

だけど関係ない!!!

目標をもって日々を過ごし、

自分を磨いていきたいです。




ランキング参加中です。よろしくお願い致します。


にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ
にほんブログ村


理学療法士、日々、勉強


<<理学療法士 ~勉強の仕方~ | ホームへ | 情報社会>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahiromakimaki.blog.fc2.com/tb.php/56-a43100f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)