タイトル画像

目標!!

2012.01.01(11:33) 59

新しい年を迎えました。

そこで目標をと思ったのですが、理学療法士になったのが

4月であったため、区切りが少し悪いと思い、

今回は自分の目標を整理していきたいと思います。


まず、勉強に対してですが、

4月から12月までに多くの勉強会に参加することができました。

その目的は、当然、新しい知識を得るということもありますが、

参加者との情報交換もありますし、

今後、参加した学会・研究会に参加していくかの判断の材料とするために、

勉強会に参加していきました。


講師の批判なども、インターネットや他の先生方から聞いたこともありますが、

こればかりは、自分の耳で聞かなければ判断できない!

他人の意見には流されません!

(一つの参考にはしますが)


そういった目的で勉強会に参加し、今後の参加を考えていきました。

・自分の働く環境に応用できない

・技術の指導ばかりで、理論や解剖生理の説明が薄い


と感じたものに関しては、自分の能力も関係していますので、

少し時間をおいてから参加を考えて行きたいです。



また、参加者との情報交換は非常に、自分を成長させるものとなりました。

いろいろな考えを持ちそれを貫き通す、強い先生方ともお会いすることができました。

そこで、話を聞いて、流される自分はまだまだ、考えが弱いのかと思いました。

自分の考えを押し通して、考えを聞き入れないのも問題ですが、

そのバランスを取りつつ、

いかにして己の道を見つけ出し、他者との交流を深めるか。

これは大きな課題となりました。



しかし、課題を見つけると同時に、

己の成長を感じることができたと実感しています。


学生時代は本当に内気で、他者との交流には目もくれず、

自分のための勉強ばかり、、、

遊びもしなかった。

いや、遊び方をしらなかった。。

回りには心配ばかり、、、

支えてくれる人に多さに気付けなかった。。。


そんな、学生時代を終え、臨床へでて、

こんなにも学ぶことの楽しさを感じたことはありません。

最初は患者さんから、担当が変わったことへの非難や

技術不足、コミュニケーション不足、

現場にでて即戦力として考えられていたプレッシャー・・・

理学療法士のやりがいって?


役に立たない仕事はない・・・

それでも、理学療法士は直接患者さんと向き合え、

直接感謝の言葉をもらえることもある。


それをやりがいと思い仕事ができるようになるには

相当の努力なしには得られない!!!

なんとなくやってきた人間では決して感じることもわかることもできない領域なのでは!?


それに気付いた自分。。。

そして、少しづつ自分の行動範囲を拡げていける覚悟!


それを気付かせてくれる環境に感謝の気持ちを忘れずに

さらに飛躍する年となるように・・・・



にほんブログ村 病気ブログ 理学療法士・作業療法士へ
にほんブログ村





理学療法士、日々、勉強


<<仕事始めと一月の予定 | ホームへ | 仕事納め>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://takahiromakimaki.blog.fc2.com/tb.php/59-b7a19f5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)